いいね!   Check
Home > あらしお > 海の精 漬物塩 1.5kg【漬物、梅干、味噌、作りなどにおすすめ】

海の精商品 【塩・にがり】

カートを見る

数量 カートに入れる

漬物・味噌つくりなどにオススメ

海の精 漬物塩 1.5kg【漬物、梅干、味噌、作りなどにおすすめ】

\3,240

  • 原材料: 海水100%(伊豆大島近海)
  • 賞味期限: なし
  • 保存方法: 常温(高温多湿を避ける)
  • 製造者: 海の精
  • 内容量: 1.5kg

商品説明

漬物・味噌つくりなどにオススメ

「海の精」と同じ製造工程ですが、
溶けるのに時間のかかる大粒結晶の選別を省いて、
価格を抑えました。

豊富に含まれるマグネシウムが、微生物の発酵を助けて風味を高めます。
また、カルシウムは野菜のシャキシャキした歯ざわりを保ちます。

梅干し、白菜漬け、ぬか漬けなどの漬物、また味噌づくりにも。


旬の野菜を使った漬物づくりには
素材の味を引き出す「塩」が決め手!


簡単料理の漬物で味のは明らか。
野菜の自然な甘さと旨さを引き出し、
昔ながらの漬物の風味がよみがえります。


その理由は・・・

素材の味を引き出す「海の精 漬物塩」のおいしい塩類バランス。
豊富に含まれるマグネシウムが微生物の発酵を助けて風味を高めます。
カルシウムが細胞膜をくずれにくくして、シャキシャキした歯ざわりを保ちます。

旬の野菜の漬物は、有用微生物の宝庫

野菜に含まれるビタミンは、熱に弱いものがあります。
また加熱などの調理で、栄養分がかなり逃げてしまいます。
漬物は加熱していないため、野菜のビタミンがこわされず、食物繊維もたっぷりとれます。

また、家庭で漬ければ、漬物を発酵させた乳酸菌や酵母、その酵素が生きています。
漬物はまさに日本人の健康を維持してきた、健康促進食品といえます。




旬の野菜の漬物レシピ


梅干や味噌づくりにも、ご活用ください

塩もみ(加塩のめやすは2%)
切った野菜に漬物塩をまぶし、もんでしばらくおき、絞って盛りつけます。

塩水漬け
野菜とコンブを塩水に入れ重石をし、一晩漬け込みます。(夏は冷蔵庫)

オイル漬け
材料を漬物塩と油に漬け込みます。

一夜漬け(加塩のめやすは3%)
漬物塩をふって1.5倍〜2倍の重石をし、3時間〜1日おきます。

酢漬け
材料を漬物塩と酢に漬け込みます。

スピードピクルス
切った野菜をビンに入れて1.2%の漬物塩をふって混ぜ、酢などをお好みで混ぜて味をなじませます。

海の精 漬物塩 1.5kg【漬物、梅干、味噌、作りなどにおすすめ】 \3,240
数量

おすすめレシピ

お客様の声

 
塩を変えただけでここまで違うものかと思うぐらい! 料理の腕が上達したかのように何もかも美味しくなり、今では欠かせない必需品です! 村上社長はじめ、高い志に影ながら応援しております。
(東京都 M.H様)
海の精で梅、ラッキョウ、味噌、魚の干物作りに頑張ってます。孫たちが干物が大好きで、少し甘塩にして作っています。魚は古里・九州からの直送です。とてもおいしいです。いつもありがとうございます。皆様、夏に向けてお身体を大切にしてください。
(大阪府 I.H様)
本当に美味しい(?)と言っては変ですが、醤油、塩、これを使ってから、他の物は使えません。
料理が一味も二味も違います。体にやさしい商品ばかりで安心しております。南部せんべいおいしいです。これからもずっ〜とよろしく。
(千葉県 I.T様)